SRS Audio Essentials

Windows用SRS Audio Essentials

オーディオを驚異的な高さに高める

SRS Audio Essentialsは、さまざまなファイル形式のオーディオストリームを処理し、驚異的な方法でサウンドを強化するソフトウェアベースのオーディオミキサーです。 このアプリケーションは、オーディオ、ムービー、ゲームから外部スピーカー、オンボードスピーカー、およびヘッドフォンまで、 6つの異なるプリセットモードを提供します。さまざまな設定でさまざまなオーディオプレイバックが作成され、一部設定は実際にどのタイプのビデオが視聴されているかに応じてプリセットよりもうまく機能します。... 完全な説明を見ます

賛成票

  • 信じられないほどの音質
  • 設定によって差がある
  • 高度なコントロールが優れています
  • ほとんどのメディアプレイヤーをサポート

反対票

  • 音楽ベースのビデオコンテンツはオーディオクラッキングを生成する可能性があります
  • 一部のメディアプレイヤーは設定が必要

秀逸
9

SRS Audio Essentialsは、さまざまなファイル形式のオーディオストリームを処理し、驚異的な方法でサウンドを強化するソフトウェアベースのオーディオミキサーです。

このアプリケーションは、オーディオ、ムービー、ゲームから外部スピーカー、オンボードスピーカー、およびヘッドフォンまで、 6つの異なるプリセットモードを提供します。さまざまな設定でさまざまなオーディオプレイバックが作成され、一部設定は実際にどのタイプのビデオが視聴されているかに応じてプリセットよりもうまく機能します。

SRS Audio Essentialsは標準オプションで簡単に使用できますが、フルバージョンのSRS Audio Essentialsは、高音、低音、および音のディメンションに影響を与えるカスタマイズ可能なスライダを備えています。 SRS Audio Essentialsには、ほとんどのビデオ再生で使用できるシミュレートされた5.1サラウンドサウンドオプションもあります。

SRS Audio Essentialsはオンボードオーディオとどのように比較されましたか?

SRS Audio Essentialsは、 Realtek High Definition Audioをデフォルトのオーディオプロセッサとして使用するAlienware MX11でテストされました。Altec LansingイヤホンとWESCオーバー・ザ・イヤー・ヘッドホンの2種類のヘッドフォンが使用されました。

オーディオ

iTunesから 、2つの異なるジャンルの4曲がテストされました。ヒップホップとロックミュージックは同等のオーディオ属性を持ち、選んだ4曲には高低の両方が含まれています。

SRS Audio Essentialsは 、 より広範なサウンドを生成し、 より高いピッチと強固な低音を強調することにより、 Realtek High Definition Audioより優れていました。ヒップホップ・ソングはベースが増えて重く聞こえ、ロックはSRS Audio Essentialsにより、パーカッションなどの小さな音に活気が付き、新しい生命力を示しました。

映画

ビデオテストでは、 Media Player Classic Home Cinema ( K-Liteコーデックパック )とWindows Media Playerを使用して再生を比較しました。 SRS Audio Essentialsはほとんどのメディアプレーヤー互換性あり、 Windows Media Playerでネイティブに動作し、Media Player Classicはサウンドを処理するプログラムを認識するように構成する必要がありました。

3つの高画質のミュージックビデオを使用して 、SRS Audio Essentialsは再び印象的なオーディオを作り出しました。 2つのポップソングと1つのヒップホップソングを使用して、SRS Audio Essentialsはより広範なサウンドを作成することができました。ポップソングの重厚なレイヤーには深みがあり、ヴォーカルははるかに自然で分かりやすいものでした。ヒップホップのビデオは快い低音で演奏され、高音はRealtek High Definition Audioで聞こえなかったキューを提示しました。

SRS Audio Essentialsの唯一の問題は、 プリセットがミュージックビデオオーディオでうまく動作しないことです。両方のポップビデオで、曲のメロディ背後で再生中に音の亀裂があり 、高度なオプションのスライダを調整しても問題は解決されませんでした。

セリフの多い映画でもテスとしましたが、プリセット(ムービーとヘッドホン)で、オーディオはきれいに聞こえるようになりました。 SRS Audio Essentialsは、背後でコオロギの鳴いている音などがよく聞こえ、より優れたバーチャルサラウンド作成することもできました。 DVDを源に再生したと思うと、プレイバックでは聞こえない小さな音を処理したことは、印象的でした。


ゲーム

The Binding of Issac もSRS Audio Essentialsでテストしてみました。多くのセリフを含むイントロと重いサウンドトラックを含むゲームの両方を含んでいて、試すには最適なゲームでした。再び、SRS Audio Essentialsは、サウンドを通してゲーム体験拡張して改善することで、 Realtek High Definition Audioを打ち勝ちました。簡単に言うと、ゲームにもっと迫力が出ました。

SRSはSRS Audio Essentialsを音楽、映画、ゲーム用のプログラムとして主に推進しているため、 3種類のタイプのテストでは、SRS Audio Essentialsは、ディスクリートサウンドカードを搭載していないすべてのコンピュータに必須のアドオンであることが証明されています。

SRS Audio Essentialsは完璧ではありませんが、ソフトウェアとして、かなりそれに近づいています。

SRS Audio Essentials

ダウンロード

SRS Audio Essentials 1.0.45.0

ユーザーレビュー

スポンサー×